ノリと勢いでバイクの免許げっと〜!


by iron-monkey

Rt.66へのツーリング

正直、このブログの存在をすっかりと忘れておりました。
もう放置すぎて訪問者が皆無ですが、思い出日記になるよう綴ります。

さて、883ironちゃんを手にしてから早いもので1年が経ちました。
ちょうど去年の今頃、公道デビューをしたのではないかと。

シカゴの夏は短いので、バイクにのれる期間はとても短いです。
長い冬を終え、2シーズン目デビューしてました。
a0123084_724444.jpg
こないだはツーリングに出かけましたよ。
前回↓も行ったおっちゃんのいる方面へ。ルート66の旅でございました。
8台でのツーリングだったのだけど、久しぶりの私にはとても過酷で
と〜っても疲れたのでございます。
風も強かったし、修行のように感じました。
無事に帰宅できて何よりですが。
a0123084_7265834.jpg
行った先でレトロな雰囲気を味わいました。

久しぶりに開いてみて思ったんだけど、カテゴリー作ったワリに空。
少しずつ、教習やカスタムについて書いてみようかなと。
[PR]
# by iron-monkey | 2010-06-30 07:28 | ツーリング

tetsuuma30さんと

あのおっちゃんのとこへ。
a0123084_3553780.jpg
天気が心配だったんだけど、いい天気だった。
うちからtetsuuma30さんとこまで40分くらい。
そしておっちゃんとこまで1時間半くらい?かな?
バイカーなら誰しも知ってる"ルート66"
スタート地点はここ、シカゴ。
そしておっちゃんとこもルート66沿いなのだ。
tetsuumaさんはよく、ここへ練習をしに来ているらしい。
前にお供して頂いた時に行きたかった場所。
ようやく、辿り着きました〜!
駐車するとき路面が滑っていきなりコケそうになり焦ったし。。。
a0123084_8184525.jpg
バイクと比べるとその大きさがよく分かる。
ここのおっちゃんとこは、バーガーショップになっている。
観光地なんだけど、そこまでストイックじゃないとこがいい。

改めて思った事。
こうやって、tetsuuma30さんとツーリングなんて驚き。
約1年前に(勝手な)運命的な出会いを果たし、
ノリで免許取ってバイクまで買ってもらった。
まさか自分が鉄馬乗りになるなんて夢にも思わなかったし。
すごいな〜。と、走行中に浸っていた。

だって、こっそり覗いていたブロガーさんと出会うなんて
まさに運命的でしょう〜。感動でしょう〜。

さて、tetsuuma30さんとお別れしてから、雨がどしゃぶり。
ひゃ〜!!と悲鳴をあげながら運転。
雨の中の運転はキンチョー。いつ滑り出すか分からない。
そして、思いのほか雨脚は強く、革ジャンびしょびしょ。。。
グローブも、ブーツもどんどん濡れるのが分かる。
小雨ならまだしも、どしゃぶりはキツかった。
無事に帰れて本当に良かったけど。

トータル走行距離約180マイル(289.7キロ)
こんなに走ったのは初めて?ではないんだろうかね〜。
もっと練習しなくてはっ!
[PR]
# by iron-monkey | 2009-09-24 08:37 | ツーリング

あの方と一緒に

この方へ会いに行って来た。
a0123084_1234243.jpg

だれかって?





↓この方ですっ☆
a0123084_1245179.jpg
tetsuuma30サンとこで
何度となく登場している巨大なおっちゃん。

念願かなって会いに行く事ができた〜!うひょ〜♪

感動もそっちのけで空腹の為にチリドッグを食らい(写真なし)、
天気が心配だったのでそそくさと移動するのだった。。。

続きはまたっ☆
[PR]
# by iron-monkey | 2009-09-23 12:18 | ツーリング

うわっと。。。

ご無沙汰過ぎです。前のネタがあまりにも濃すぎて。。。
ネタがない訳ではなかったんだけど。

ironちゃんには乗ってます。遠出はしていないけど。
バイクシーズンも残りわずかにさしかかって来ています。

ということで、明日はtetsuuma30サンとツーリングしちゃいます!

またレポします。
[PR]
# by iron-monkey | 2009-09-20 10:08 | つぶやき

九死に一生

とまでは行かないけど、ミラクルが起こった。

これは先日の事なんだけど、バイクのお仲間とツーリングをかね、
航空ショーへ行く事になった。
a0123084_6513974.jpg

この日は天気にも恵まれた。
ただ、高速道路のロングライドは初だったので少しキンチョー。
ウインドシールドがない100キロオーバーの走行は
かなり風がしんどく感じた。
無事に到着し、エアショーを楽しむ。
a0123084_6533020.jpg

先日、日本では初公開されたステルス機の飛行も見られた。
ラッキーだった♪
しかし、男性は乗り物というか機械が好きなんだなと改めて思う。
これは万人共通?

してしてその帰り道。
この日は天気も良かったので、ヘルメットのシールドをオレンジに。
そして、サングラスも新調したとこでウキウキで装着。
それがアダとなるとは思いもせず。。。
サングラス、ちょっと高級な偏光レンズ。
これが、またシールド通してみると3Dみたいでおもしろい。
まさか、それがあんなことにはなるとは思いもよらず。

帰りに通った道路が、工事中だったようで古いコンクリ剥がされて
フレッシュオイル注意!の文字。
これは気をつけないとと神経を集中して走行。
かなり長い距離だったんだけど、ゆっくり慎重に走って行った。
ここを抜けたら終わりだ〜と思った先に白いペンキのような箇所。
避けずに見事にそこを通ってしまった。
と、思った瞬間バイクがガックン!!!!
暴れ始めた。
ヤバい!!!!
ハンドルが左右に揺れ始め、後輪もガクガク飛び上がる。

ペンキがこぼれたような跡だと思ったところは穴だった。。。
コンクリ1枚剥がされてはいるけど、穴が空いているとは思わず。

3〜4メートルくらい続いただろうか。
そこを脱出するのも不可能そうで、とにかく暴れるバイクに
しがみついているのが必死なアタシ。。。
穴が終わった瞬間にバイクのハンドルが大きく左に揺れる。
うわ〜、こける〜!と思った瞬間。
バイクのハンドルが真ん中にすっと戻った。

前を走行していた相方はこの騒動を全く知らず、先に行ってしまう。
後方を走っていた友人が、ああ、こけたな。救出しなきゃ。
と、思ったらしい。
しかも、後輪ものすごい浮いてたで!って。
目的地目前だったので、そこまで行ってその事を話して
怖くなって泣けて来た。てか、泣いた。

あそこまで暴れたバイクをこかさず乗りこなしたなんてスゴい!
とか、運動神経がいいんだね。とか褒められたけど、
本人必死でしたからっ!
何が良かったって、ブレーキをかけなかったこと。多分。

あの走馬灯のような時間、ちょっと味わいました。
ああ、とうとう転してしまうんだな〜。とか
もう、バイクに乗れないかもしれないな〜。とか。
入院かな〜。痛いな〜。とか。
いろいろ思いましたからっ!

いつもはインカムをonにしたまま走行してるんだけど
この時に限ってoffに。痴話ゲンカして切られました。。。
後ろにトモダチ走ってて良かったよ〜。マジで。

多分、サングラスの偏光で穴が浮いて見えたのではないかと。。。
瞬時にあの穴を避けられていれば、と思うと悔しい。

しかしアメリカの道路事情は恐ろしいデス。。。

ほんと、あの奮闘回帰っぷりを相方に見せたくて仕方がない。
でもいつも前を走ってもらうので今回みたいに何かあったとき
分からず先に行ってしまうのはなんだか怖いと思った。

せっかくたくさん撮った航空ショーの写真も記憶も薄れて感じる。

いや、しかし。
生きてて良かったっ!
[PR]
# by iron-monkey | 2009-08-29 07:24 | ツーリング